続けることが必要です

品質と濃度がポイント

男の人

いろいろな製品が販売されている中で、注目すべき部分が品質と濃度です。ビルベリーには豊富にアントシアニンが入っていて、この効果によって目の健康をサポートすることができます。まずは、品質からですが、ビルベリーは国内では生産が難しいため、北欧産のものが多く使われています。そして、品質が良い製品はしっかりとした管理体制のもと製造されています。もちろん、農薬検査などもしっかりと行われているため、ホームページなどでチェックをしてサプリを選ぶことが大切です。そして、一番大切なのが濃度です。特に、パソコンや車の運転をする人が摂取することによって、見えやすくなったり疲れにくくすることができます。これは、濃度が高いことによって得られる効果で、その部分をしっかりと比較をして選ばないと意味がありません。ちなみに、サプリは薬ではないので毎日摂取しなければならないというわけではありませんが、効果を得るためには毎日継続することが重要です。そして、ビルベリーのサプリには一種類だけでなく数種類のビルベリーや相性のいい成分が配合されているものを選ぶことがポイントです。メーカーによって異なりますが、DHAやビタミンが配合されている製品があります。このサプリにすることによって、より効率的に吸収されるようになり、効果を実感しやすくなります。ちなみに、一日の摂取量としては250ミリグラムを目安となっているため、一回当たりの配合量を計算して当てはまる製品を選ぶことが大切です。そして、眼精疲労を改善するのはもちろんのこと、抗酸化作用によってアンチエイジングにも効果を発揮してくれます。

続けるなら価格も重要です

ブルーベリー

目に良いことで知られているビルベリーのサプリは色々なメーカーから発売されているので、どれを選んだらよいか迷うことも多いですよね。せっかく飲むんだったら、長く続けられて、より効果のある物を選びたいと考える方が多いでしょう。ビルベリーサプリを選ぶときに一つのポイントとしてチェックしたいのは、やはりサプリに含まれているビルベリーエキスの量です。どのサプリメントも一日の摂取量の目安というものが表示されているはずです。ほとんどの場合は、一日に数粒のサプリを飲むという形でビルベリーのエキスを摂取することになります。商品によって一粒ごとに入っているビルベリーエキスの量が違うので、同じ粒数でも摂取できるエキスの量は変わってきます。ここはまず第一に比較してほしいポイントです。次に、ビルベリーエキスの他にどんな成分が入っているかを比較してみましょう。ビルベリーの他に、健康成分や美容成分が含まれているものだと、より体に良い効果が期待できます。一つのサプリメントで複数の効果が得られるので、忙しい方や面倒くさがり屋の方にもおすすめです。また、長く飲み続けるためには価格面も重視したいポイントとなります。いくら高い効果があるサプリメントでも高価すぎるものだったら経済的に続けることが難しくなりますよね。高いからと言って、飲む量を減らしたり、飲む回数を減らすなど、自己流で調整してしまうとしっかりとした効果が得られない可能性があります。ビルベリーサプリを選ぶときは、このように複数のポイントから商品を比較して自分に合うものを選ぶようにしましょう。

効率的な飲み方

サプリ

ビルベリーにはブルーベリーよりも豊富なアントシアニンが含まれていますので、疲れ目を改善することに効果が期待できます。特にデスクワークでパソコンを使ったり細かい作業をする方にとっては必需品のサプリメントです。では、ビルベリーサプリメントはいつ飲むと効果的なのか疑問に考えている方もいるのではないでしょうか。疲れ目を改善するためには、アントシアニンを効率的に吸収することが大切になります。ビルベリーサプリメントに含まれているアントシアニンを効率よく吸収するためには、食後に飲むことをおすすめします。サプリメントは薬ではありませんので基本的にはいつ飲んでも問題ありません。しかし、アントシアニンは食事と一緒に摂取をすることで栄養素を体内に効率よく送ることができます。アントシアニンの効果を感じられるのは1時間〜3時間後になりますのでビルベリーに含まれているアントシアニンの効果を持続させたい場合には、毎日の食後に3回摂取するようにしましょう。また、食後は眠気覚ましにコーヒーやお茶を飲む方も多いのはないでしょうか。ついでにサプリメントも一緒に飲もうと考えている方もいるはずです。しかし、アントシアニンの効果はカフェインによって抑制されてしまいます。サプリメントを摂取する際には水で飲むことが大切です。パソコンやスマホから発せられているブルーライトは、目の細胞を傷つけてしまいます。その影響によって目が疲れてしまったりぼやけるなどのトラブルが出ますので、栄養素を効果的に摂取して目の健康をサポートしましょう。